ヴィヴァルディ:フルート・ソナタ 第6番 作品13 RV.58 "il Pastor Fido" 「忠実なる羊飼い」

フルート:クラウディオ・バリレ Claudio Barile
チェンバロ:マリオ・ヴィデラ Mario Videla

 

フランスの作曲家 ニコラ・シェドヴィル(Nicolas Chedeville, 1705年2月20日 - 1782年8月6日)は、1737年、ジャン=ノエル・マルシャンと組んで曲集を出版するが、それには「アントニオ・ヴィヴァルディ作曲『忠実な羊飼い(Il pastor Fido)』Op.13」というタイトルがついていた。シェドヴィルはその出版で利益を得たが、1749年、マルシャンによる公正証書で偽作と証明された。
ミュゼットのための作品がなかった偉大な作曲家の名を利用して、ミュゼットを流行らせることが目的だったのかもしれない。

第1楽章:ヴィヴァーチェ Vivace (生き生きと)
第2楽章:アラ・ブレーヴェ(2拍子で)
第3楽章:ラルゴ Largo(ゆるやかに)
第4楽章:アレグロ・マ・ノン・プレスト Allegro ma non presto(快活に、しかし速くないテンポで)

inserted by FC2 system