古楽器オーケストラ: ベルリン古楽アカデミー

ベルリン古楽アカデミー(ドイツ語: Akademie fur Alte Musik Berlin)は、1982年に東ベルリンに設立された古楽器オーケストラである。

沿革

1984年にベルリン・シャウシュピールハウスにおいて処女演奏会を開く。
1994年よりハルモニア・ムンディ・フランス・レーベルに積極的な録音を行う。
2006年にゲオルク・フィリップ・テレマンの『リコーダー協奏曲集』の録音に対し、国際的に数々の賞を与えられた。

Wikipedia

inserted by FC2 system