ニールセン: オーボエとピアノのための 「2つの幻想的小品」 "Two Fantasy Pieces" 作品2

Paulina Kaczmarczyk - oboe
Szczepan Konczal - piano

 

1. Romance
2. Humoresque

カール・ニールセン(Carl August Nielsen , 1865年6月9日 - 1931年10月3日)は、デンマークの作曲家である。
デンマークでは最も有名な作曲家であり、以前のデンマーク100クローネ紙幣にはその肖像が描かれていた。同国を代表する作曲家としてだけではなく、北欧の重要な交響曲作家として知られている。
同国の作曲家にルドルフ・ニールセン(1876年1月29日 - 1939年10月16日)がいるが、縁戚関係はない。同年生まれの北欧の作曲家に、フィンランドのジャン・シベリウスがいる。
6つの交響曲(特に第4番、第5番に代表される)のほかに3つの協奏曲、管弦楽曲、オペラ、室内楽曲、芸術歌曲を手がけた。一方大衆向けの歌曲・合唱曲を数多く残し、これらは今日もデンマークの学校や家庭などに広く普及し、歌われている。

inserted by FC2 system