ブラームス: 『13のカノン』 作品113 より 第13曲「もの憂い恋のうらみ」

指揮: ジョン・エリオット・ガーディナー John Eliot Gardiner
無伴奏・女性コーラス: モンテヴェルディ合唱団 Monteverdi Choir

 

「もの憂い恋のうらみ」(Einförmig ist der Liebe Gram)

カノン (canon) は、複数の声部が同じ旋律を異なる時点からそれぞれ開始して演奏する様式の曲を指す。
ポリフォニーの一つの典型である。

(Friedrich Ruckert)
Einförmig ist der Liebe Gram,
ein Lied eintoniger Weise,
und immer noch, wo ich's vernahm,
mitsummen musst' ich's leise.
(作詞:リュッケルト 英訳)
Love's grief is monotonous,
a song with but a single tune,
and always when I heard it,
I had to hum it too.
inserted by FC2 system