ブラームス:交響曲 第3番 第3楽章 Poco allegretto ハ短調

指揮: ヴィルヘルム・フルトヴェングラー Wilhelm Furtwängler
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 Berliner Philharmoniker

 

第3楽章 Poco allegretto ハ短調。3/8拍子。三部形式。
木管のくぐもったような響きの上に、チェロが憂愁と憧憬を湛えた旋律を歌う。全曲でもよく知られる部分である。中間部は変イ長調で、木管の夢見るような柔らかな表情が特徴的。主部の旋律はホルンによって再現される(なお、この楽章で使用されている金管楽器はホルン2本のみである)。

交響曲第3番 (ブラームス)

inserted by FC2 system