ビゼー:「アルルの女」第2組曲 第4曲 ファランドール (Farandole)

指揮: オーティス・クレーバー Otis Klöber
Deutsch-Niederlandische KammerPhilharmonie

 

ファランドール (Farandole) は、フランス南部のプロヴァンス地方で踊られる6/8拍子の舞曲の名称である。
ジョルジュ・ビゼーが作曲した「アルルの女」の一曲に「ファランドール」があり、これが広く知られている。

ビゼーの「アルルの女」第2組曲の第4曲「ファランドール」は、「3人の王の行列(王の行進)」と「馬のダンス」の2種類の民謡をもとに作られている。特に冒頭の主題は広く知られており、その荘厳さと、打楽器(プロヴァンス太鼓)を使用した活気あるテンポから、コンサートにおけるアンコールで人気が高い楽曲となっている。

ビゼー:「アルルの女」ファランドール

inserted by FC2 system