メンデルスゾーン:オラトリオ「エリヤ」Elias 作品70

指揮:アン・ハワード・ジョーンズ Ann Howard Jones
ボストン大学交響管弦楽団 & 合唱団 BU Symphony Orchestra and Symphonic Chorus

  

第1部 序章(Einleitung) So wahr der Herr, der Gott Israels, lebet バリトン独唱(エリヤ) 序曲(Ouverture) 1. Hilf, Herr 合唱(民衆) 2. Herr, hore unser Gebet 合唱付き二重唱(民衆) 3. Zerreiset eure Herzen レチタティーヴォ テノール独唱(オバデヤ) 4. So ihr mich von ganzem Herzen suchet アリア テノール独唱(オバデヤ) 5. Aber der Herr sieht es nicht 合唱(民衆) 6. Elias, gehe weg von hinnen レチタティーヴォ アルト独唱(天使) 7. Denn er hat seinen Engeln befohlen 複四重唱(天使たち) 8. Was hast du an mir getan レチタティーヴォ、アリアおよび二重唱 ソプラノ(寡婦)・バリトン(エリヤ) 9. Wohl dem, der den Herrn furchtet 合唱 10. So wahr der Herr Zebaoth lebet 合唱付きレチタティーヴォ バリトン独唱(エリヤ) 11. Baal, erhore uns 合唱 12. Rufet lauter! Denn er ist ja Gott レチタティーヴォと合唱 バリトン独唱(エリヤ) 13. Rufet lauter! Er Hort euch nicht レチタティーヴォと合唱 バリトン独唱(エリヤ) 14. Herr Gott Abrahams, Isaaks und Israels アリア バリトン独唱(エリヤ) 15. Wirf dein Anliegen auf den Herrn 四重唱 16. Der du deine Diener machst zu Geistern.. 合唱つきレチタティーヴォ バリトン独唱(エリヤ)・合唱(民衆) 17. Ist nicht des Herrn Wort wie ein Feuer アリア バリトン独唱(エリヤ) 18. Weh ihnen, das sie von mir weichenアリオーソ アルト独唱 19. Hilf deinem Volk, du Mann Gottes 合唱付きレチタティーヴォ ソプラノ独唱(若者)・テノール独唱(オバデヤ)・バリトン独唱(エリヤ)・合唱(民衆) 20. Dank sei der Gott, du trankest das durst'ge Land 合唱(民衆)
第2部 21. Hore, Israel, hore das Herrn Stimme アリア ソプラノ独唱 22. Furchte dich nicht, spricht unser Gott 合唱 23. Der Herr hat dich erhoben aus dem Volk 合唱付きレチタティーヴォ バリトン独唱(エリヤ)・アルト独唱(イゼベル)・合唱 24. Wehe ihm, er mus sterben 合唱(民衆) 25. Du Mann Gottes, las meine Rede レチタティーヴォ テノール独唱(オバデヤ)・バリトン独唱(エリヤ) 26. Es ist genug! So nimm nun, Herr アリア バリトン独唱(エリヤ) 27. Siehe, er schlaft unter dem Wacholder レチタティーヴォ テノール独唱 28. Hebe deine Augen auf zu den Bergen 三重唱 ソプラノ1・ソプラノ2・アルト(天使たち) 29. Siehe, der Huter Israels schlaft noch schlummert nicht 合唱 30. Stehe auf, Elias, denn du hast einen grosen Weg レチタティーヴォ アルト独唱(天使) 31. Sei stille dem Herrn und warte auf ihn アリア アルト独唱(天使) 32. Herr, es wird Nacht um mich レチタティーヴォ バリトン独唱(エリヤ)・ソプラノ独唱(天使) 34. Der Herr ging voruber 合唱 35. Seraphim standen uber ihm レチタティーヴォ アルト独唱 Heilig ist Gott der Herr Zebaoth 女声四重唱と合唱 36. Gehe wiederum hinab 合唱とレチタティーヴォ バリトン独唱(エリヤ) 37. Ja, es sollen wohl Berge weichen アリオーソ バリトン独唱(エリヤ) 38. Und der Prophet Elias brach hervor 合唱 39. Dann werden die Gerechten leuchten アリア テノール独唱 40. Darum ward gesendet der Prophet Elias レチタティーヴォ ソプラノ独唱 41. Aber einer erwacht von Mitternacht 合唱 Wohlan, alle, die ihr durstig seid 四重唱 42.「Alsdann wird eure Licht hervorbrechen 合唱

『エリヤ』(独:Elias)作品70は メンデルスゾーンの音楽作品の中では、『聖パウロ』(Op.36)と並ぶ2大オラトリオと評され、彼の代表作の一つとされている。また、これら2曲に『キリスト』を合わせて3部作のオラトリオになるはずであったが、『キリスト』は未完に終わっており、現在では断片しか残されていない。
旧約聖書の「列王記(上・下)」に登場する預言者エリヤの生涯を題材に取っている作品で、オーケストラ・ソプラノからバリトン(ボーイソプラノが入る場合もある)までの独唱者・混声合唱によって演奏される。

第1部(Erster Teil)と第2部(Zweiter Teil)に分かれている。第1部では、イスラエルにバアル信仰が広まったことより神エホバの怒りを招き、エリヤに神の言葉が臨みイスラエルの地から雨が途絶える場面から始まり、エリヤがバアルの預言者たちとの対決に打ち勝つところまでが描かれている(列王記上(列上)第17~18章)。
第2部では、バアルの預言者を滅ぼしたことによりイスラエルの王アハブに命を狙われることとなったエリヤがイスラエルから逃げる場面から、後継者エリシャの目の前で火の馬車により天に上げられるところまでが描かれ(列上第19~22章・列下第1~2章)、終末部では救世主の出現に関する預言が歌われて曲が終わる。
聖書を題材としており、物語の流れ自体もそれに従っているが、必ずしも歌詞の全てが聖書から採られているわけではなく、聖書にはない創作された文言も多く織り込まれている(この点では、ヘンデルのメサイアなどのオラトリオとは異なる。)。例えば、「序章」のバリトン独唱で歌われる歌詞は列上第17章1節(17:1)にあるエリヤの言葉から引用したものであるが、次の第1曲にある民衆による合唱「Hilf, Herr! Willst du uns denn gar vertilgen?(主よ助けてください。あなたは私達を滅すつもりですか。)」は聖書中にないものである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%A4_(%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%B3)
inserted by FC2 system