カール・レーヴェ:歌曲「魔王」 "Erlkönig "

バリトン:ヘルマン・プライ Hermann Prey
ピアノ:マイケル・エンドレス Michael Endres

カール・レーヴェ(Carl Loewe, 本名:ヨハン・カール・ゴットフリート・レーヴェ, 1796年11月30日 - 1869年4月20日)は、ドイツ初期ロマン派音楽の作曲家・声楽家・ピアニスト。

レーヴェは、バラードと呼ばれる、劇的な内容と比較的長い演奏時間を要する歌曲の作曲を得意としており、そのため後にフーゴー・ヴォルフによって尊敬された。こんにちではさほど有名ではないが、歌曲だけでも400曲、そのほかに器楽曲も残した精力的な作曲家であった。シューベルトとほとんど同時期に、ゲーテの詩による『魔王』を完成させていたことで有名。

カール・レーヴェ

inserted by FC2 system