ショパン:エチュード(練習曲)第3番 作品10‐2 「別れの曲」

ピアノ:フジ子・ヘミング Fujiko Hemming

練習曲 第3番『別れの曲』 ホ長調
旋律とポリフォニーの練習。中間部は様々な度数の重音跳躍。『別れの曲』という標題はショパンを題材にしたフランス映画の邦題に由来し、このように称されるのは日本のみである。海外での愛称は「Tristesse」であり、「悲しみ(哀しみ)」や「憂鬱」を意味する。

ショパン:別れの曲

inserted by FC2 system