グリーク:ペールギュント組曲 よりオーゼの死 Ase's Death

指揮: オットー・タウスク - Otto Tausk
リンブルフ交響楽団 Limburgs Symphonie Orkest

イプセンの詩劇「ペール・ギュント」第3幕より 「オーゼの死」
ペール・ギュントは母オーゼの死を見取るため放浪の旅から戻り 母オーゼの臨終の床に現れる。 ペールを愛していたオーゼは 久し振りに息子を見、彼の語るとりとめのない作り話に、幸せそうに耳を 傾けるが、やがて安らかに眠って行く。 オーゼの臨終の場で流れる弦合奏の曲

ペール・ギュント (グリーグ)

inserted by FC2 system