モーツアルト:レクイエム Requiem ニ短調 K.626 - Kyrie

指揮: ピエール・カオ Pierre Cao
室内管弦楽団: カメラータ・ザルツブルク Camerata Salzburg
古楽合唱団: アルシス・ブルゴーニュ Arsys Bourgogne

レクイエム ニ短調 K. 626は、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756年 - 1791年)が作曲したレクイエム(死者のためのミサ曲)である。モーツァルトの死により作品は未完のまま残され、弟子のフランツ・クサーヴァー・ジュースマイヤーにより補筆完成された。
しばしば、ヴェルディ、フォーレの作品とともに「三大レクイエム」の一つに数えられる。

第2曲 キリエ【憐れみの賛歌】 (ニ短調 アレグロ 4分の4拍子 合唱)壮大な二重フーガ。

モーツアルト:レクイエム

inserted by FC2 system