モーツアルト:大ミサ曲 ハ短調 Große Messe in c-moll K.427 - Kyrie

指揮: レナード・バーンスタイン Leonard Bernstein
バイエルン放送交響楽団 ・ 合唱団 Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks & Chor
ソプラノ:アーリーン・オジェー Arleen Auger

 

大ミサ曲 ハ短調 K.427(K.417a)は、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトが作曲した未完成のミサ曲。資料によって「ミサ曲ハ短調」や「ハ短調ミサ曲」とも呼ばれる。また一連のミサ曲において16番目に当たることから「ミサ曲第16番」と表記される場合もある。モーツァルトの宗教音楽では、レクイエムに次いで有名な曲である。

第1曲 キリエ(Kyrie)完成。自筆譜が残されている。
アンダンテ・マエストーソ、ハ短調、4分の4拍子。ソプラノと合唱。

Ⅰ Kyrie eleison 主よ、あわれみたまえ
Ⅱ Christe eleison キリストよ、あわれみたまえ  ソプラノ独唱
Ⅲ Kyrie eleison 主よ、あわれみたまえ

モーツアルト:大ミサ曲 ハ短調 K.427

inserted by FC2 system