モーツアルト:聖証者のための盛儀晩祷(ヴェスペレ) K.399 から
「ラウダテ・ドミヌム」"Laudate Dominum" 主を崇めよ

指揮: コリン・デイヴィス Colin Rex Davis
ロンドン交響楽団・合唱団 London Symphony Orchestra and Chorus
ソプラノ: キリ・テ・カナワ Kiri Te Kanawa

  

キリ・ジャネット・テ・カナワ(Dame Kiri Janette Te Kanawa, 1944年3月6日 - )は、ニュージーランド出身のオペラ歌手、声楽家。
ギズボーン生まれ。誕生名はクレア・メアリー・テリサ・ローストロン(Claire Mary Teresa Rawstron)で、ヨーロッパ人とマオリ族の血を引いているが、生みの親は不明である。ごく幼いころにアイルランド人のネル(Nell)とマオリのトーマス・テ・カナワ夫妻の養女となる。
オークランドのセント・メアリーズ・カレッジにてオペラ指導者のデイム・シスターメアリー・レオの指導を受ける。メゾソプラノ歌手として活動を始め、その後、ソプラノ歌手へ転身する。

キリ・テ・カナワ

inserted by FC2 system