モーツアルト(ベルンハルト・フリース作曲): 子守唄 "Wiegenlied" K.350

ウイーン少年合唱団 Wiener Sängerknaben

 

天使になった猫チョキ
22歳まで生きた猫チョキはイラストレーターのくろけんとmaoiの家族です。チョキ-はおっとりしていて愛くるしい猫で、誰もが魅了されました。チョキの猫兄妹たちが先に-逝ってしまたあとは、チョキ、くろけんとmaoiの3人家族となりました。
21歳になった頃に緑内障で全盲となり、瞳孔が全開になった事でエメラルドのような愛-らしいまんまるの瞳となりました。どんなに辛いことかと思いきや、全盲になったチョキ-は耳や鼻やヒゲ、そして手先足先を敏感にして、勇敢にハンデに立ち向かっていきました-。
くろけんとmaoiはチョキが22歳で腎不全でなくなるまで、24時間介護を続けまし-た。そしてその様子を写真に取ったり、動画に収め、同じように高齢ペットの介護をされ-ている方々のための参考にとブログを立ち挙げたり、YOU TUBEに動画をアップロードしたりしました。
それが話題になり、チョキは2010年7月に天使になりましたが、その直後に出版社か-らの依頼で写真&エッセイ という形で単行本「天使になった全盲の奇跡の猫チョキ」が出版されました。

inserted by FC2 system