モーツアルト:フルート四重奏曲 第1番 ニ長調 K.285

アンサンブルACJW (2007年にカーネギーホールとジュリアード音楽院によって設立された若手音楽家育成プログラム)
Academy Carnegie hall Julliard Weill music institute

フルート四重奏曲 第1番 ニ長調 K.285
ドゥジャンのための3曲の四重奏曲の最初のもので、1777年12日25日に完成された。4曲中最も有名な作品である。

第1楽章 アレグロ ニ長調、4分の4拍子、ソナタ形式。
フルートが輝かしく縦横無尽に活躍する。

第2楽章 アダージョ ロ短調、4分の3拍子、3部形式。7:06
弦のピッツィカートの上にフルートの情緒纏綿たる悲歌が流れる。そのまま次の楽章に移行する。

第3楽章 ロンドー ニ長調、4分の2拍子、ロンド形式。
精力的な楽想が連続する楽章である。

フルート四重奏曲 (モーツァルト) Wikipedia

inserted by FC2 system