ビクトリア:「幸いなるかな女王」"Salve regina"

指揮:ハリー・クリストファーズ Harry Christophers
Vocal Ensemble:The sixteen

 
サルヴェ・レジーナ (Salve regina) 「幸いなるかな女王」は キリスト教聖歌の*アンティフォナ。西方教会(カトリック教会・英国国教)において用いられるが、東方教会(正教会・東方諸教会)においては用いられない。聖務日課の「終課」で歌われる 4つの聖母マリアのためのアンティフォナの内の一つ。  *アンティフォナはキリスト教聖歌を歌う隊形の一つで、合唱を2つに分けて交互に歌う歌い方の聖歌を指す。
東西の聖・公・使徒伝承教会(カトリック教会と正教会)で現在も一般的に行なわれている。
Salve regina, mater misericordiae:
vita, dulcedo, et spes nostra, salve.
Ad te clamamus, exules, filii Hevae.
Ad te suspiramus, gementes et flentes,
in hac lacrimarum valle.
Eia ergo, advocata nostra,
illos tuos misericordes oculos ad nos converte.
Et Jesum, benedictum fructum ventris tui.
nobis post hoc exsilium ostende.
O clemens: O pia:
O dulcis virgo Maria.

inserted by FC2 system