ビクトリア Victoria:アヴェ・マリア

指揮:ジョルディ・サヴァール Jordi Savall
声楽アンサンブル:ラ・カペラ・レイアル・デ・カタルーニャ La Capella Reial de Catalunya

  

アヴェ・マリア (Ave Maria) は、ラテン語で直訳すると「こんにちは、マリア」または「おめでとう、マリア」を意味する言葉。転じて、この一文にはじまるキリスト教(特にカトリック教会)の聖母マリアへの祈祷を指す。この祈りは教会によって伝えられるが、典礼行為ではなく、私的な信心業として伝わるものである。

アヴェ・マリア

ジョルディ・サバール(Jordi Savall, 1941年8月1日 - )は、スペインのヴィオラ・ダ・ガンバ奏者、指揮者。
カタルーニャ州バルセロナ県イグアラダの生まれ。名のJordiはスペイン語の標準語式の発音により「ホルディ」と表記されることがあるが、彼の出身地のカタルーニャ語により「ジョルディ」とするほうが本来の発音に近い。バーゼル・スコラ・カントルムでヴィオラ・ダ・ガンバを学ぶ。1974年にオリジナル楽器使用のエスペリオンXX(現エスペリオンXXI)を設立。1987年に声楽アンサンブルのラ・カペイラ・レイアルを、1989年にはコンセール・デ・ナシオンを設立。ルネサンスやバロックなどの作品を得意とするが、近年19世紀の音楽も演奏している。

ジョルディ・サバール

inserted by FC2 system