バッハ:モテット 第3番 BWV.227 "Jesu, meine Freude" 

指揮: ピエール・カオ Pierre Cao
古楽合唱団:アルシス・ブルゴーニュ Arsys Bourgogne

  

1. Choral: Jesu, meine Freude
2. Choral: Er ist nun nichts
3. Chor: Unter deinen Schirmen bin ich vor den Sturmen
4. Choral: Denn das Gesetz des Geistes, das da lebendig macht
5. Choral: Trotz, trotz dem alten Drachen
6. Chor: Ihr aber seid nicht fleischlich
7. Choral: Weg mit allen Schatzen
8. Chor: So aber Christus in euch ist
9. Chor: Gute Nacht, o Wesen
10. Chor: So nun der Geist dess, der Jesum von den Toten auferweckt hat
11. Choral: Weicht, ihr Trauergeister

イエス、わが喜び(ドイツ語Jesu,meine freude)は17世紀の代表的なドイツ・コラールである。17世紀以来ドイツの人々に深く愛されてきた。
作詞者はヨハン・フランクである。作曲は、教会音楽歌家ヨハン・クリューガーである。この歌は、クリューガーの1653年の聖歌集に最初に収録された。
原作は、6節からなり、キリストへの情熱的な愛を歌っている。しかし、個人的な色彩が強いため、ルター派の教会では使用を反対するところもあった。
ドイツ人の愛好する賛美歌で、ヨハン・セバスティアン・バッハを始めとして多数の作曲家が、この曲に基づいて、オルガン曲や合唱曲を書いている。

Jesu, meine Freude

inserted by FC2 system