バッハ:マタイ受難曲 BWV.244 第38曲 ペテロの否認(英訳字幕付き)

指揮:カール・リヒター Karl Richter ミュンヘン バッハ管弦楽団・合唱団
福音史家 Evangelist: ペーター・シュライアー Peter Schreier

Nr.38 Rezitativ
Petrus aber saß draußen im Palast;und es trat zu ihm eine Magd und sprach:
Erste Magd:Und du warest auch mit dem Jesu aus Galiläa. Er leugnete aber vor ihnen allen und sprach:
Petrus:Ich weiß nicht,was du sagest.
Als er aber zur Tür hinausging,sahe ihn eine andere und sprach zu denen,die da waren:
Zweite Magd:Dieser war auch mit dem Jesu von Nazareth. und er leugnete abermal und schwur dazu:
Petrus:Ich kenne des Menschen nicht.
Und über eine Kleine Weile traten hinzu,die da stunden,undsprachen zu Petro:
Chor:Wahrlich,du bist auch einer von denen; denn deine Sprache verrät dich.
Da hub er an,sich zu verfluchen und zu schwören:
 
Petrus:Ich kenne des Menschen nicht.
Und alsbald krähete der Hahn.
Da dachte Petrus an die Worte Jesu,
da er ihm sagte: Ehe der Hahn krähen wird, wirst du mich dreimal verleugnen.
Und ging heraus und weinete bitterlich.
第38曲 レチタティーヴォ
ペトロは外にいて中庭に座っていた。 そこへ一人の女中が近寄って言った。
女中1:あなたもガリラヤのイエスと一緒にいたでしょう。
ペトロは皆の前でそれを打ち消して言った。
ペトロ:何のことを言っているのか、わからない。
ペトロが門の方に行くと、ほかの女中は彼に目を留め、居合わせた人々に言った。
女中2:この人はナザレのイエスと一緒にいましたよ。
そこで、ペテロは再び誓って打ち消した。
ペテロ:そんな人は知らない。
しばらくして、そこにいた人々が近寄ってきてペトロに言った。
合唱:確かに、お前もあの連中の仲間だ。言葉遣いでそれがわかる。
そこで、ペトロは呪いの言葉さえ口にしながら誓い始めた。
 
ペテロ:そんな人のことは知らない。
するとすぐ、鶏が鳴いた。
ペトロは、「鶏が鳴く前に、あなたは三度わたしを知らないと言うだろう」と言われたイエスの言葉を思い出した。
 
そして外に出て、激しく泣いた。

歌詞対訳:国井健宏

inserted by FC2 system