J.S.バッハ:マタイ受難曲 Matthäus-Passion BWV244 第39曲 Arie - Erbarme dich, mein Gott

指揮: カール・リヒター Karl Richter
アルト: ヘルタ・テッパー Hertha Töpper  1958

 

第38c曲 Rezitativ レチタティーヴォ
 ペトロは外にいて中庭に座っていた。そこへ一人の女中が近寄って言った。
女中1:あなたもガリラヤのイエスと一緒にいたでしょう。
 ペトロは皆の前でそれを打ち消して言った。
ペトロ:何のことを言っているのか、わからない。
 ペトロが門の方に行くと、ほかの女中は彼に目を留め、  居合わせた人々に言った。
女中2:この人はナザレのイエスと一緒にいましたよ。
 そこで、ペテロは再び誓って打ち消した。
ペテロ:そんな人は知らない。
 しばらくして、そこにいた人々が近寄ってきてペトロに言った。
合唱:確かに、お前もあの連中の仲間だ。言葉遣いでそれがわかる。
 そこで、ペトロは呪いの言葉さえ口にしながら誓い始めた。
ペテロ:そんな人のことは知らない。するとすぐ、鶏が鳴いた。
 ペトロは、「鶏が鳴く前に、あなたは三度わたしを知らないと言うだろう」
 と言われたイエスの言葉を思い出した。 そして外に出て、激しく泣いた。

第39曲 アリア(アルト)
Erbarme dich, mein Gott,
un meiner Zahren willen !
憐れんでください、私の神よ!
私の涙ゆえに、
Schaue hier.
Herz und Auge weint vor dir bitterlich.
私をご覧ください
心も目もあなたの御前に激しく泣いています。

日本語訳歌詞:国井健宏

inserted by FC2 system