バッハ:カンタータ 131番 BWV.131
"Aus der Tiefen rufe ich, Herr, zu dir" 「主よ、深き淵よりわれ汝を呼ぶ」

指揮:フィリップ・ヘレヴェッヘ Philippe Herreweghe
コレギウム・ヴォカーレ Collegium Vocale

  

1. Coro Aus der Tiefen rufe ich, Herr, zu dir.
2. Aria Bas/Choral(Sopran) So du willst, Herr, Sünde zurechnen,
3. Coro Ich harre des Herrn,
4. Aria Tenor/Choral(Alt) Meine Seele wartet auf den Herrn,
5. Coro Israel, hoffe auf den Herrn.

主よ、深き淵よりわれ汝を呼ぶ、(Aus der Tiefen rufe ich, Herr zu dir)は、ヨハン・ゼバスティアン・バッハの教会カンタータ。BWV131番。聖句は詩篇130篇である。訳はマルティン・ルターによる。同じ聖書箇所に基づくルターのコラールはバッハのカンタータ38番深き悩みの淵より、われ汝に呼ばわるで使われている。
1曲目、3曲目、5曲目の歌詞は聖書の御言葉のみ。2曲目と4曲目は聖句とコラールの応答。このコラールはバルトロメウス・リングヴァルト(Bartholomaus Ringwaldt)による

inserted by FC2 system