バッハ:ブランデンブルグ協奏曲 第5番 BWV.1050 第1楽章

指揮・チェンバロ:カール・リヒター Karl Richter
ミュンヘン・バッハ管弦楽団 Münchener Bach-Orchester

第1楽章 第2楽章-第3楽章

 

『ブランデンブルク協奏曲』は、ヨハン・ゼバスティアン・バッハが作曲した6曲の合奏協奏曲である。1721年5月24日にブランデンブルク=シュヴェート辺境伯クリスティアン・ルートヴィヒに献呈された。そのためにこの名がある。

第5番 第1楽章 ニ長調 Allegro 2/2
チェンバロはフルート、ヴァイオリンを支えながらも途中チェンバロ協奏曲の前身ともなる長大なカデンツァに突入する。

バッハ:ブランデンブルグ協奏曲

inserted by FC2 system