対訳:国井 健宏

J.S.Bach Weihnachts Oratorium BWV248
バッハ:クリスマス・オラトリオ‐Ⅳ (1月1日 イエスの割礼;命名) 歌詞対訳

36. Chor
Fallt mit Danken, fallt mit Loben
vor des Höchsten Gnadenthron!
Gottes Sohn will der Erden
Heiland und Erlöser werden,
Gottes Sohn
dämpft der Feinde Wut und Toben.
36. 合唱
感謝と賛美のうちにひれ伏せ、
いと高き方の恵みの玉座の前に!
神の御子はこの世の救い主、
あがない主になり
神の御子は
敵の怒りと狂気を静めてくださる。
37. Rezitativ (Tenor)
"Und da acht Tage um waren,
daß das Kind beschnitten würde,
da ward sein Name genennet Jesus,
welcher genennet war von dem Engel
ehe denn er im Mutterleibe empfgangen ward."
37. レチタティーヴォ(テノール:福音史家)
「8日たって
割礼の日を迎えた時、
幼子はイエスと名付けられた。
これは、胎内に宿る前に天使から示された
名である。」  (ルカ 2: 21)
38. Rezitativ (Baß) mit Choral
(B) Immanuel, o süßes Wort
mein Jesus heißt mein Hort
mein Jesus heißt mein Leben
mein Jesus hat sich mir ergeben,
mein Jesus soll mir immerfort
vor meinen Augen schweben.
Mein Jesus heißet meine Lust,
mein Jesus labet Herz und Brust
 
Komm! Ich will dich mit Lust umfassen,
mein Herze soll dich nimmer lassen,
Ach! So nimm mich zu dir!
 
(S) Jesu, du mein liebstes Leben
Meiner Seelen Bräutigam
der du dich vor mich gegeben
an des bittern Kreuzes Stamm!
 
(B) Auch in dem Sterben sollst du mir
das Allerliebste sein;
In Not, Gefahr und Ungemach
seh ich dir sehnlichst nach.
Was jagte mir zuletzt der Tod für Grauen ein?
 
Mein Jesus! Wenn ich sterbe
so weiß ich, daß ich nicht verderbe;
Dein Name steht in mir geschrieben,
der hat des Todes Furcht vetrieben.
38. レチタティーヴォ(バス)
(バ)インマヌエル、何と甘美な名前!
私のイエスは私の守り、
イエスは私の命、
イエスは私にご自分を与え、
イエスはいつも いつも
私の目の前から離れることがない。
私のイエスとは、私の喜びのこと、
身も心も満たしてくださる方!
 
来てください!喜んで抱きしめます。
私の心からあなたを離すことはできません、
どうか私をあなたのものとしてください。
 
(ソ)イエスこそ私の最も尊い命、
私の魂の花婿。
私のためにご自身を渡し、
十字架の苦しみに付けられ方!
 
(バ)私が死に直面するときも
あなたが最高の宝、
苦しみ、危険、災難にあっても
私が一番求めるのはあなたです。
終わりの時死がどんな恐怖を
吹き込むというのか?
イエスよ、私が死を迎える時も、
滅びるのではないと分かっています。
あなたの名前が私に刻まれています。
それが死の恐怖を追い払いました。
39. Arie(Sopran)
Flößt, mein Heiland, flößt dein Namen
auch den allerkleinsten Samen
jenes strengen Schreckens ein?
Nein, du sagst ja selber nein! (Nein!)
Sollt ich nun das Sterben scheuen?
Nein, dein süßes Wort ist da!
 
Oder sollt ich mich erfreuen?
Ja, du Heiland sprichst selbst ja! (Ja!)
39. アリア(ソプラノ)
わが救い主よ、あなたの名前は
恐怖の心を けし粒ほどでも
起こさせるでしょうか?
そうではない、とご自身で言われます。
それでは死をいとうべきでしょうか?
そうではない、とあなたの慰めの言葉が
保証してくださいます。
それでは喜ぶべきなのでしょうか?
そうだ、と救い主ご自身が言われます。
40. Rezitativ mit Choral
(B) Wohlan! Dein Name soll allein
in meinem Herzen sein.
So will ich dich entzücket nennen,
wenn Brust und Herz zu dir vor Liebe brennen.
doch, Liebster, sage mir:
Wie rühm ich dich, wie dank ich dir?
 
(S) Jesu, meine Freud und Wonne,
meine Hoffnung, Schatz und Teil
Mein Erlösung, Schmuck und Heil,
Hirt und König, Licht und Sonne!
Ach! Wie soll ich würdiglich,
mein Herr Jesu, preisen dich?
40. レチタティーヴォとコラール
(バ)あなたの名前だけ、それ以外のものが
私の心にあってはなりません。
私は恍惚としてあなたの名を呼びます。
思いも心もあなたの愛に燃える時
愛する主よ、私に語りかけてください:
あなたをどのように称え、どう感謝したらよいのでしょう?
 
(ソ)イエスよ、私の喜びと幸せ、
私の希望と宝、受け継ぐ遺産。
私のあがない、飾りと救い、
私の羊飼い・王・光と太陽!
ああ主よ、イエスよ、どうすれば
ふさわしい賛美をささげられましょうか?
41. Arie(Tenor)
Ich will nur dir zu Ehren leben,
mein Heiland, gib mir Kraft und Mut,
daß es mein Herz recht eifrig tut!
Stärke mich,
deine Gnade würdiglich
und mit Danken zu erheben!
41. アリア(テノール)
あなたを称えるためだけに私は生きたい。
救い主よ、力と勇気をお与えください、
心が熱心に燃えつづけるように。
私を強めて、
あなたの恵みにふさわしい感謝を
ささげさせてください。
42. Choral
Jesus richte mein Beginnen,
Jesus bleibe stets bei mir!
Jesus zäume mir die Sinnen,
Jesus sei nur mein Begier.
Jesus sei mir in Gedanken
Jesu, lasse mich nicht wanken!
42. (コラール)
イエスが私の歩みを導き、
イエスがいつもそばにいてくださるように。
イエスが私の官能を抑え
イエスのみが私の求めるところとなり、
イエスが私の思いに宿ってくださるように。
イエスよ、私をゆるがせないでください。

inserted by FC2 system